ミッシェル・ドラクロワ作品を高価買取中|美術品、絵画の買取はアートフラールへ

お問い合わせ / 買い取りフォーム LINEでのお問い合わせ

ミッシェル・ドラクロワ作品を高価買取中|美術品、絵画の買取はアートフラールへ

ミッシェル・ドラクロワ作品を高価買取中|美術品、絵画の買取はアートフラールへ

2021/06/25

ミッシェル・ドラクロワ(Michel Delacroix)の作品を探しています!

前編

「ナイトフライトオーバーパリ(キャンヴァス・エディション)」 1997年頃 シルクスクリーン版画

自分が生まれ育った

平和で心温まる

パリの街並み

そこに暮らす人々を

優しく、穏やかな目線で

描き続ける

ミッシェル・ドラクロワ

1970年代の画風

(版画は全てリトグラフ)

昼間の風景が中心。細かさよりは雰囲気に重点を置いた描写

恐らく1980年前後の油彩画

壁の描き方が90年代に比べるとシンプルですね。

 

1980年代(アメリカデビュー前)

(版画は全てリトグラフ)

 

大分細やかさは出てきていますが、90年代に比べると少し控えめ。

 

1988年に

アメリカの大手パブリッシャー

「Chalk & Vermillion」に見出され

 

当時、

全盛期だったシルクスクリーン版画

で、

大作

雪のムーランルージュ

夜のノートルダム

左岸

等を連発・・・

一気に人気アーティストの仲間入りをしました。

(この時から、版画はリトグラフで作るものとシルクスクリーンで作るものとに分けて発表)

1992年「オペラ座の眺め」 シルクスクリーン版画

細かさ+雰囲気 の描写の完成

時がバブル時代で多忙過ぎ、

1993年に契約が切れた後に

少しゆっくり、のんびりと・・・

エネルギーを充電!

 

つづく・・・

アートフラールでは、

ミッシェル・ドラクロワの

油彩画、アクリル画、水彩、ペン画、ガラス絵、版画を探しています。

売却・お手放しをご検討の方、

御気軽にご相談ください!!!

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。